旅行に出かけた時の地元民と遠方から来た人の温度差

知人が遠方から遊びに来た際に、世界遺産に認定された知床に旅行に出かけたことがあります。
自分が住んでいる地域から車で2時間ほどの距離ですが、滅多に行くことのない場所なので、無事にたどり着けるか心配になりながら現地をめざしたのです。
宿泊先は知床温泉にある大きなホテルです。
知床に向かう途中、鹿の群れに遭遇したり、キタキツネの姿を道路わきで見つけたりするたび知人は歓声をあげていましたが自分にとっては見慣れた景色のうえ、車の前に飛び出してくる場合がある危険動物のためひやひやしながらの運転です。
はしゃぐ知人を横目で見ながら、地元に住む人間と遠方かに住む人間とでは温度差がありすぎる対応に改めて気づいた旅行です。

電子ピアノの買取を希望される方はコチラまで

大阪の婚活パーティー 30代、40代

おすすめのマイクロsdカード(128gb)激安価格!

富士宮焼きそばのおすすめレシピをご紹介♪

住宅ローン 金利

一番思い出に残る旅行について。

私が今までで一番思い出に残っている旅行は、初めて愛犬を連れてホテルに泊まったことです。
昔はペ

食べまくって終わってしまった大阪旅行

友人が千葉から大阪に引っ越したので、友人に会うがてら大阪に旅行に行きました。
梅田駅近くのホテ

初めて行った、沖縄への旅行の思い出

私は高校生のときに、学校の修学旅行で沖縄へ行きました。
私の住んでいるところは関東なので、あそ

日本にもあった、沖縄旅行で見つけた人種のるつぼ

学生時代、友人と沖縄に行ったときの話です。
目的は「沖縄を網羅する」。
要は一冊の観光本

サイトコンテンツ

一番思い出に残る旅行について。<br>
食べまくって終わってしまった大阪旅行
初めて行った、沖縄への旅行の思い出
日本にもあった、沖縄旅行で見つけた人種のるつぼ